FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-12-10

明日は本番!

みゆきです。

北海道は急激に冷え込んで来ましたね~体調崩したりしていませんか?

私は咳とくしゃみと鼻水が…

同時に出るとけっこう悲惨。


さて、一揆のメンバーが出演する、朗読劇『エルムに寄せて』が、明日12/11(日)に上演されます。

一揆からは、橋田志乃舞・日向美幸・米内まどか・紺屋友里(元団員)が出演♪


今日は会場でのリハーサル日。全てのスタッフとキャストが揃っての最初で最後のリハーサル。

お客様に感動を届けられるように、頑張ってきます!


ぜひぜひ観に入らしてくださいませ。

もう明日のことですが、たくさんの人に知って欲しいので、拡散して貰えたら嬉しいです(*^^*)


メルマガで出したものをちょっとだけ変えてアップしちゃいます。

ラストに詳細も載せました。


皆さんは軍規秘密法をご存知ですか?

戦前に、この日本にあった法律です。

2013年特定秘密保護法が制定されましたが、実はこれ

戦前の軍規秘密法と良く似た法律なんですって。


このお話は、今から75年前、北大に通う普通の青年 (宮澤 弘幸) が

北大の外国人講師と交流があったというだけで、スパイ容疑で捕まり

軍規秘密法によって罪を問われ拷問され、その事で命を落とし人生を奪われ

それまで交わしてきた友情や絆も引き裂かれ、またその家族も

苦しみを背負いながら生きなければならなくなった、宮澤家と “心の会” の人々の物語。


私はこの舞台に関わり、宮澤さんのことを初めて知りました。

「私だって捕まるかもしれない。」 そう思ったとき、 他人事では無くなりました。

この事件は遠い昔のことでは無い、今の事であり、近い将来同じ様なことが繰り返されるかもしれない。と。


私は、今を生きる若者に、こどもたちに、もう二度と

国によって命が奪われるようなことの無い、平和な未来を残したいって思う。

これは、現在アメリカに住む宮澤さんの妹さんの願いでもあるそうです。


私たちは何を選択し、どう生きて、どんな国を築いて行くのか。

そのために今出来ることは何か。

を、この事件と宮澤さんの生き方を通して

皆さまと一緒に考え合いたいです。



出演者は、一揆と北海道合唱団のメンバー以外は、ほぼ

舞台なんぞ知らないよ。という北大OB・OGの方々。

演技術は無いけれど、志と魂だけは本物です!

それが本番でどう表現されるか。私も楽しみなところ。

急遽マイクを使うことになり、今はマイク使いに四苦八苦しておりますが…

宮澤弘幸役は現役北大生です★


そして、宮澤弘幸さんの妹さん、秋間美江子さんがこのつどいに参加するために

アメリカから帰国されることになりました。

美江子さんがどれ程の想いでいるかが見えますね。

私は、美江子役をやるのでめちゃくちゃ緊張しますが

観ていただけるのはとても嬉しいです。



師走の日曜日で、何かとご予定があるとは思いますが

皆さまぜひ!観にいらしてくださいませ♪


朗読劇の観劇だけでも構いませんし、講演だけ聞きにきてくださっても構いません。


この事件のことをたくさんの人に知って欲しい。

そして、かつてこの日本で実際にあった事として、忘れないでいて欲しいなと思います。


連絡いただければチケットをご用意致します。

収入は『レーン・宮澤事件』を広げていく運動に使われます。





以下詳細


詳細はサイトにも掲載中!

一揆Webサイト→ http://ikkiweb.com/


【タイトル】

1941年12月8日

北大生宮澤弘幸に何が起きたのか?―構成劇&講演のつどい―


【日時】

2016年 12月11日(日) 14:00開演


※13:30開場、16:30終了予定


【会場】


北海道大学工学部フロンティア応用科学研究棟2階 レクチャー(鈴木章)ホール


地下鉄南北線北12条駅より徒歩12分、北18条駅より徒歩10分


【参加費】


一般800円

学生500円

高校生以下無料


【内容】


■構成劇 『エルムに寄せて』


◆作・演出:乳井有史(全国高等学校演劇 協議会顧問)


◆出演:北大生、北大OB・OG他

友情出演:劇団一揆、北海道合唱団


◆挿入歌:都ぞ弥生/スマイル/テーマソング「エルムに寄せて」他


■講演 『戦前の日本と「宮澤・ レーン冤罪事件」』


講師:唐渡興宣(北海道大学名誉教授)


【チケットのお申し込み・お問い合わせ】


■劇団一揆事務所(仮)

TEL 070-5600-4944 (橋田)

E-MAIL ikki.gekidan@gmail.com


■宮澤・レーン事件を考える会

TEL 090-1527-9009 (奥井)


■ビー・アンビシャス9条の会・ 北海道

TEL 090-9087-1707 (谷井)


共催:宮澤・レーン事件を考える会、ビー・アンビシャス9条の会・北海道


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。